読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊藤覚留帳

伊藤のブログ謙メモ帳です。

Blender:音源を読み込んでプレビューで音が鳴るようにする

Blender

今まで勘でアニメーションのタイミング測ってたんですけど、音読み込めたので覚書き。

フレームレートを設定する

f:id:ito144:20141212214942j:plain

プロパティエディタからレンダーをクリックしてフレームレートを設定します。

私はPCのスペック低いのでレンダリングの手間を省くために12fpsにしていますが、少数派だと思う。

ビデオシーケンスエディターを開く

f:id:ito144:20141212215756j:plain

デフォルトだと下の方にあるヘッダーのウィンドウからビデオシーケンスエディターというものを選んでクリックします

サウンドの追加

f:id:ito144:20141212220230j:plain

クリックするとビデオ編集用のウィンドウが開くと思うので、「追加」>「サウンド」から音源の読み込みを行ってください。これでプレビューボタン押したら音源が流れてくれる、はず!

私が確認した限りでは「MP3」「WAV」は読み込みできました。

音源は通常の3Dオブジェクトと同じように「右クリックで選択」「Gで開始位置移動」「Kでカット」などできます。

広告を非表示にする