読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊藤覚留帳

伊藤のブログ謙メモ帳です。

2014年に読んだおすすめ漫画

オムニバスショートPV集作って布教欲が高まったので去年読んで面白いと思ったおすすめマンガ羅列していきます。沼に、沼に。

「赤髪の白雪姫」あきづき空太

LaLaデラの時から追いかけててます。王子様と身分違いの恋っていうとスタンダードな少女漫画なのかなぁ?
あんまり恋愛はしてないイメージだったけど、読み返してみたらイチャイチャイチャイチャしてた。

兄殿下が推しメンです。

LaLa|白泉社

赤髪の白雪姫1 (花とゆめCOMICS)

赤髪の白雪姫1 (花とゆめCOMICS)

「ましろのおと」羅川真里茂

「赤ちゃんと僕」「しゃにむにGO」羅川真里茂が贈る、今一番アツい津軽三味線×青春ストーリー!! 少女漫画界を牽引し続ける作家、羅川真里茂が次に飛び込んだフィールドは少年漫画。テーマは『津軽三味線』。「ずっと描きたかったテーマ」と羅川真里茂が語る、壮大な“自らの音を探す旅”がここに幕を開ける。貴方の音もきっと見つかる。

『ましろのおと』(羅川真里茂):既刊一覧|講談社コミックプラス

「しゃにむにGO」が好きで、いつの間にか講談社で連載してて驚いて大人買いしました。
津軽三味線がテーマなんですが、読み味はスポーツ漫画に近いかな?

読んでてクラクラして倒れそうになった漫画はこれが初めてでした。漫画で音に酔う感覚がした。

ましろのおと(1)

ましろのおと(1)

「ピアノの森」一色まこと

森に捨てられたピアノをオモチャ代わりにして育った、主人公・一ノ瀬 海(イチノセ カイ)。彼はかつて天才ピアニストと呼ばれた阿字野壮介や偉大なピアニストの父を持つ雨宮修平と出会い、その才能を伸ばしてきた。

17歳となったカイはワルシャワで開催されるショパン・コンクールに臨む。5年に一度のコンクールの参加者には実力者が揃うが、カイは予備予選、1次審査、2次審査と通過し、ついにファイナルでの演奏に臨む。「森の端」を飛び出して、日本を飛び出して、広い海を越えて、世界へ、カイのピアノを響かせるときがやってきた。

ピアノの森 / 一色まこと - モーニング公式サイト - モアイ

アニメ映画化もされたピアノの森。幼少期から17歳まで物語が進んでいきます。

次巻26巻でついに最終巻だそうで。もう一時期は完結しないんじゃないかと思ってたのですごく嬉しいような寂しいような。

ピアノの森(1)

ピアノの森(1)

「ALL OUT!!」雨瀬シオリ

ラグビーにはエースストライカーも4番バッターもいない。ボールを持ってる奴が主役なんだ。

背が小さいことを気にしている祗園健次(ぎおんけんじ)※は神奈川高校(ジンコー)の入学式当日、長身の石清水(いわしみず)とひとつの球技に出会う。その球技とは――ラグビー。

あのかわぐちかいじも賞賛! 凸凹コンビが紡ぐ青春楕円物語、ここに開幕!!

※祗は正しくは「示」に「氏」

ALL OUT!! / 雨瀬シオリ - モーニング公式サイト - モアイ

このブログでも何回か紹介してますが、待望のラグビー漫画でお気に入りの漫画が出てきました!ラグビーWC日本開催も決まって何かとラグビーが盛り上がっていくので一緒に盛り上がっていって欲しい。

個人的には籠監督が出てきてからぐっと面白くなると思います。

担当編集の方が担当してるtwitterの公式アカウントが熱くてのぞいてると面白いです。

ALL OUT!!(1) (モーニング KC)

ALL OUT!!(1) (モーニング KC)

「3月のライオン」羽海野チカ

羽海野チカ先生の将棋漫画ってどういうこと?って最初思った漫画。

将棋を題材にしててプロ棋士が主人公だけども、将棋の世界がわからなくても面白いと思います。というか面白かった。

『3月のライオン』羽海野チカ | 白泉社

いつのまにかBUMP OF CHICKENとコラボしてた。

3月のライオン meets BUMP OF CHICKEN|白泉社

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)

「ドリフターズ」平野耕太

新刊マダー!?

世界中の偉人が異世界に呼び込まれてすったもんだで国奪りとかしちゃう歴史ファンダジー。初期メインキャラは島津豊久・織田信長・那須与一。世界史とか日本史とか好きな人にはたまらない設定ですね。

ドリフターズ 1 (ヤングキングコミックス)

ドリフターズ 1 (ヤングキングコミックス)

「ヒストリエ」岩明均

『寄生獣』で世を震撼させた岩明均氏が漫画家としてデビューする前から温めていた物語、それがこの『ヒストリエ』。舞台は紀元前、後にアレキサンダー大王の書記官となるエウメネスの波乱に満ちた生涯を描いた歴史大作だ。 蛮族スキタイの出身でありながらそれを知らず、都市国家カルディアでギリシア人養父母に育てられたエウメネスは、ギリシア的教養を身につけることとなる。ある日養父が殺され、自分の出自を知ったエウメネスは奴隷の身分に落とされる。それが、彼絵の波乱に満ちた旅の始まりだった!

ヒストリエ / 岩明均 - アフタヌーン公式サイト - モアイ

新刊マダー!?

2015年01月08日まで一巻まるっと試し読みできるみたいです。

ヒストリエの面白さは私が説明するより、読んだほうが早い。

ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)

ヒストリエ(1) (アフタヌーンKC)


以上7巻おすすめ漫画でした。

まとめてみて面白かったので年1回ぐらいこんな記事作りたいと思います。