読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊藤覚留帳

伊藤のブログ謙メモ帳です。

レビュー:BlenderでMMD用3Dモデル作るためにお世話になった本

f:id:ito144:20150625235916j:plain

いろいろ解説本を買ったんですけど、かなりお世話になった本を書いておきます。

Blender関連

Blenderは開発が活発で紹介している本が現行バージョンに対応していない可能性もあります。ご注意下さい。

~無料でできる3Dアニメーション~ ブレンダーからはじめよう!

~無料でできる3Dアニメーション~ ブレンダーからはじめよう!

~無料でできる3Dアニメーション~ ブレンダーからはじめよう!

入門中の入門。基礎部分の解説に特化してわかりやすく載ってます。
使うかどうかわからない小難しい応用を削ってある分すっきりして読みやすいし、Blender触ってみようかなっていう気になる本です。
なので今から入る人にとっては良いかもしれませんが、ある程度Blender触ったことがある人は少し物足りないかも。 。  

あと、冊子には載ってないのですが「顔のモデリング」部分の解説がpdfで付録してます。

「ブレンダーからはじめよう」は、アニメーション作品を作ることを目的としてチュートリアルが進んでいきます。
その中でなるべく全てのblenderの機能を解説するようにしています。
そのためにページ数がどんどん増えていき、顔を作るモデリングの原稿を本に載せることができなくなりました。なので、この↓顔を作るモデリングのチュートリアルは、付録のDVDにPDFを入れてあります。
気になる人は参考にしてください。

モデリング編について(ブレンダーからはじめよう) - d00

サンプルも付いているのですごいわかりやすいです。

MikuMikuDance キャラクターモデルメイキング講座 Pさんが教える3Dモデルの作り方

BlenderでMMDモデルを作ることに重点を置いた解説本です。どちらかと言うと中級者向けかな?
Blender内でこねくり回すのに慣れてきたのでそろそろ人型モデルをMMDにまで持って行きたいかなーって時に大変役に立つと思います。手取り足取りというわけではないけど、ここはこういうふうにしたら良かったんだーって思うことがちらほら。

今まで謎すぎたウェイトと骨の入れ方がなんとなくわかったような気になりました。

6月のキンドルセールの時にこちらの本もポイント還元の半額になっていたので、タイミングが合えばキンドルで安く買えるかもしれない。(今後セールがあるかどうかわからないけど)

PMXエディタ関連

PMXエディタでMMDで動くようにする。

PさんのためのPMDエディタの本 MikuMikuDanceモデルセットアップ入門

PさんのためのPMDエディタの本 MikuMikuDanceモデルセットアップ入門

PさんのためのPMDエディタの本 MikuMikuDanceモデルセットアップ入門

PMXエディタ&PMDエディタの解説本っていったらこちらになるんでしょうか。
モデルって、モデリングしたら踊れるようになるわけじゃないんですよね。セットアップっていうラスボスが待ってるんですよね。

私はBlenderでウェイトつけまで済ませてしまうので、剛体とかMMD側の表示設定とか最終仕上げにPMXエディタにお世話になってます。

こちらの本はPMXエディタ&PMDエディタの機能や剛体・ジョイントの説明が詳しく載ってます。なんとなーくで触ってた部分がちゃんと説明されていてとても勉強になりました。
ただ実例を上げてこういうとこはこうするみたいな解説は少ないので最初は目がチカチカするかも。

その他

直接モデリングやMMDとは関係ないけどよく見ていた本

やさしい美術解剖図―人物デッサンの基礎

やさしい美術解剖図―人物デッサンの基礎

やさしい美術解剖図―人物デッサンの基礎

「腕」「足」「顔」等のパーツごとに解説が載っていて、骨の構造と筋肉の構造がわかるようになってます。動かした状態でどう変化するかもちょっと載ってるかな?

まさかのデッサン本。しかしながら今回紹介した中では1番長時間眺めていたデッサン本。
こういうデッサン力って画力の一部でもあるしモデリング力の一部でもあるのかなと思います。服着ちゃうしいらないといえばいらないんですが、やっぱりこういう知識が合ったほうがモデリング捗る。
(ただしセンスがある人は見なくてもさくさく~っと仕上げていく)

ただ、デッサン本これしか持ってないのでこの本がオススメかって言われるとなんとも。このお値段でここまで内容があったら十分かなと思いますが。

以上

日頃お世話になってる解説本でした。

広告を非表示にする

Copyright © 2016 ブログ名 All rights reserved.