読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊藤覚留帳

伊藤のブログ謙メモ帳です。

Blender:カーブで髪の毛を作る

f:id:ito144:20150711170536j:plain

私がやっている髪の毛の作り方。簡単にさくっとそれっぽい髪の毛できるけど、一長一短問題はある。
毛束感ある髪の毛には強いです。

髪の毛どうやって作ってるのかってよく質問されるので上のような感じってツイートしたんですけど、よく考えてもこれだけじゃ雰囲気しかわからないのでもっと詳しく書いておきます。

ただ、モデリング初心者がどうやって髪の毛を楽して作ろう?って考えてやってる方法なのでつっこみどころはあるかもしれない。

作成手順

  1. 追加>カーブからペジェを呼び出す 2.データ>ジオメトリの「変形:押出し」や「ベベル:深度」を動かして厚みや大きさを調整
  2. Alt+Sの法線方向へ移動で髪の太さを調節
  3. 髪の流れに沿って変形
  4. コピペしながら髪を増やす
  5. メッシュ化

だいたいこんな感じの流れ。

追加>カーブからペジェを呼び出す

f:id:ito144:20150711172530j:plain

にょろ~んとしたのが追加される。これが毛束になる。

データ>ジオメトリの「変形:押出し」や「ベベル:深度」を動かして厚みや大きさを調整

f:id:ito144:20150711173105j:plain

ジオメトリの変形・ベベルを使っていい感じの毛束になるように調整します。
押し出しを0にしてベベルの解像度を増やしたらカーブが滑らかになるんですけど、ここらへんは好みかな。

f:id:ito144:20150711173747j:plain

それっぽい厚みのある何かになってきました。

Alt+Sの法線方向へ移動で髪の太さを調節

編集モードに入るとベジェ線のハンドルが現れます。みんな大好きペジェだね!!

制御点(3つ点があるうちの真ん中の点)を選択してからAlt+Sで大きさを変えられます。

f:id:ito144:20150711181514j:plain

一番先の毛先ならAlt+S+0でいいかも。

ごりごり調整して好みの毛の形にしていきます。

押し出しEで長さを伸ばしたり、細分化W(2つの制御点を選択した状態で)で制御点を増やしたりすると調節しやすいです。
ちなみに普通の縮小Sをするとハンドルが小さくなります。

f:id:ito144:20150711181523j:plain

髪の毛っぽくなってきた!

髪の流れに沿って変形、コピペしながら髪を増やす

あとは頭部にそって髪の毛を変形させていきます。
私は一本作れたらあとはコピペして増やしていってます。増やしていくうちに無駄に毛束が多くなっていったりするので注意。

いきなり上の作業手順無視してるけどやってることは同じなので。
ほんとに適当にざくざく髪の毛生やしていって、つむじらへんで造形を整える感じです。アホ毛が楽しい。

記述が前後しますが、コピペしていく前に下のメッシュ化の項目に書いてある解像度の調節をしてからの方がいいです。

f:id:ito144:20150711193414j:plain

シェイプの面貼りがハーフとフルで形状が違ってきます。ハーフのほうがシャープなラインを作れるけどMMDに持って行く場合エッジがでないので、髪の色が濃いキャラはハーフ、エッジを出したい場合はフルで作ってます、今のところ。

モディファイヤー等で厚みつけをして毛先を調節とかでもいいかもしれない。
髪を作り方のノウハウがわからない。

f:id:ito144:20150711211741j:plain

f:id:ito144:20150711211742j:plain

ちなみに厚と薬研の頭こんな感じになってる。毛束毛束してる。

メッシュ化

f:id:ito144:20150711212436j:plain

オブジェクト>変換>カーブからメッシュを選択(Alt+C)してメッシュにします。
カーブだけだとほんとに細かいところまでの調整ができないので、メッシュに変換してから細かい修正もします。配布するならいらないところを地道に削ったりもします。

f:id:ito144:20150711214410j:plain

データ>シェイプ>解像度>プレビューから面の細かさを調節できます。デフォルトが12なんですけど、こんなにはいらない気がする。
数字が大きいほど滑らかになるので、私の場合は前髪は7ぐらい、後ろ髪&あんまり見えないところは4ぐらいです。

f:id:ito144:20150711215355j:plain

メッシュ化しただけだと中の頂点が統合されてないので重複頂点を削除して統合してしまいます。

以上、こんな感じで作っています。

良いところ

  • コントロールがしやすい
  • 1回ベース作ったら毛の流れの修正が楽なので使い回しが出来る

考えどころなところ

といってもこの方法でしか作ってないのでたぶんでしか言えないんですけど

  • 頂点数がやたらと増えやすい
  • UV展開がめんどくさいのかもしれない

スフィアとかはわからない(:D)TZ
ペジェアレルギーの人はアレルギーなおそう。
ざくざく生やすだけ生やしてあたりに使うとかでも使えるかも。

サンプルデータ

私が使ってるデータをBlenderファイルをサンプルとしてあげときます。だいたいこのデータから赤司とか大倶利伽羅とか薫さんとかの髪の毛作ってます。

髪の毛パーツ | mmdmemo

あんまり綺麗とは言いがたいと思うので参考にでもどうぞ。ベース素体にしたい方もどうぞ。

f:id:ito144:20150711235241j:plain

後頭部の斜線らへんはメッシュ化してあります。左側のデータをメッシュ化統合して反転してあるだけです。
適当なタイミングで捨てるなりしてください。